よくある質問

歯科医院様よりよせられたご質問

大阪の歯科医院ではないのですが、依頼できますか?
はい。もちろん、喜んでご依頼をお受けさせていただきます。当社は全国対応、短納期を強みとして、いち早く高精度な歯科技工物をご提供させていただいております。
歯科技工物の製作についてお気軽にご相談ください。
料金の目安を教えていただけますか?
料金については歯科技工物の素材や形状などによって異なりますので、まずはお気軽に製作を希望される歯科技工物についてご相談ください。
特殊な補綴物の製作はお願いできますか?
はい、可能です。最新の歯科技工用設備と技術を取り入れ、歯科医院様の多種多様なご要望にお応えできるようにしています。
補綴物の選定の相談に乗っていただけますか?
はい、もちろんです。補綴物製作のプロである歯科技工士として全力でサポートさせていただきます。補綴物の選定や使用素材などに関してお気軽にご相談ください。
お支払い方法を教えてください。
補綴物の種類によって異なりますので、お気軽にご相談いただければと思います。

患者様よりよせられたご質問

保険の入れ歯はうまく噛めないと聞いたのですが・・・
人によってお口の形も感じ方も異なりますので、保険の入れ歯で満足できるかどうかは異なります。まずは歯科医院様でお口の状態を診察していただくことが良いでしょう。
保険の入れ歯で、できるだけ安くつくりたいと思っているのですが・・・
ご安心ください。歯科技工物の製作にあたり、保険治療の歯科技工物など製作について豊富なノウハウと技術力が高い職人が複数名在籍しています。
当社の保険義歯は見た目はもちろん、良く咬める義歯、ご納得いただける歯科技工物の製作、ご提供をさせていただいております。
まずは歯科医院様で保険の入れ歯にしたい旨をご相談ください。
入れ歯の材質によってアレルギーが出ることはありますか?
金属アレルギーをお持ちの型は、入れ歯の素材によっては金属アレルギーが出ることがあります。
金属アレルギーの疑いがある方は、アレルギー専門委員でアレルゲンの有無を調べることをお薦めさせていただいております。
もちろん、金属を使わないノンクラスプデンチャーや、チタンなど金属アレルギーが出にくい素材で、患者様にあった入れ歯を製作することも可能ですのでご安心ください。
被せ物が取れてしまったのですが・・・
接着に使用しているセメントに問題があったり、被せ物の適合が悪かったりと、被せ物が取れる理由は様々です。
セメントに問題がある場合はマテリアルに合ったセメントで接着すれば直りますが、被せ物の適合が悪い場合は歯自体に問題があったり、噛み合わせが乱れていることも考えられますので、まずは歯科医院様で原因を調べてもらいましょう。
被せ物をしてから口のなかに違和感があります・・・
被せ物を入れてから2~3日は違和感がありますが、少しずつ違和感はなくなります。
もし、しばらくしても違和感があるようなら再調整が必要な可能性があります。
その際、歯科医院様に御伝えください。
海外製の被せ物や入れ歯は品質が悪いのでしょうか?
海外製の歯科技工物と比較して、一般的に日本製の技工物のほうが高品質だと言われています。日本製の技工物を使用したい場合は、念のため歯科医師にきちんと伝えておくのがいいでしょう。